2010年06月09日

今週の「みつどもえ」/190卵性「和実の日々」



エロ技の開発には定評のある我らが千葉氏。今回、久々に新技を披露する機会が訪れました。
ターゲットは吉岡。クラス1の巨乳(予想)
かつ足が遅くて盗塁を刺しやすそうな彼女はまさにカモと言えるでしょう。
もし問題があるとするなら吉岡が(というかむしろ普通の女子が)ヘッドスライディングするなんて
天地が入れ替わってもあり得ないということぐらいでしょうか。駄目じゃん。

だがしかし、ふたば監督のボケのせいで
何の因果かみっちゃん相手に秘技を仕掛ける羽目になり、



この有様です。
しかも上のコマを見る限り肝心の所に手は届いていないので
文字通りの骨折り損です。いや捻挫だけど。
あとぽてちて走りながらヘッドスライディングを決めたみっちゃんのガッツは褒めてあげたいです。


そんなわけで両腕を封じられ、自慢のエロ技はおろか
日常生活にすら不自由する羽目になった千葉氏でしたが、



介助と称して千葉氏母の和実さん登場。
なんという超展開。
というか、介助というなら別に母親である必要はないような…。ふたばだって親指代わりしてたし。
親と一緒が恥ずかしいお年頃な千葉氏は本気で嫌がってますし。
…もっとも、彼女でなければならなかった理由はすぐに判明するのですが。


さて、千葉氏はこのような辱めを受ける原因となったみっちゃんに対し、
「この手が自由ならばパンツおろしを仕掛けてやるものを」という思いを胸に抱きますが…、

刹那、和実ママの秘技・高速パンツおろしがみっちゃんに炸裂!
そう、彼女の言う介助とはセクハラの代理!
なるほど、確かに千葉氏の心を読むこと、
そしてエロ技を完璧に使いこなすことは彼女にしか為し得ない所業!
しかも恐ろしいことに、みっちゃん本人はおろか、
後ろで見ていたはずの千葉氏にすら和実ママの技の正体が掴めない!
そう、女子高時代から(主にあかりちゃん相手に)セクハラ技を磨いてきた母の前では息子など赤子同然!
これが戦いの年季というものかッッ!!
あと6-3女子の惨状を目の当たりにしてもまだ女子高に幻想を見ていた千葉氏はある意味ピュアだよ。

だが千葉氏は小6にして真のエロスとは女子の裸体やセクハラ行為そのものではなく
羞恥する顔にこそあるという境地に達したほどの漢。
故に「羞恥顔が見えなかったのがマイナス」と母に伝えます(それもまた漢だな)が…、



和実さんの照れ顔エロ可愛すぎるんですけどッッ!!
息子にとっては「いやなもの」かも知れませんが、
こちらにしてみればご褒美だァーッ!!あとみっちゃんはこんな顔しないよね。

続いてのターゲットはウザさだけではなく健康的エロスにも定評のある宮下さん。
攻撃部位が二の腕というのはなかなかマニアックな所を突いてますな。
今回は宮下のナイスすぎる羞恥顔も見れて千葉氏も満足…と思いきや、
「感触が伝わらないんじゃ意味ねぇだろ!」と至極もっともな意見。
そこで和実ママは自身のボディを検索した結果、脇腹に件の感触を見つけて息子に伝えます。
というか小6の子供がいるとは思えない引き締まったウエストに私も(ry


その後も息子の意思を酌んで女子の面々にエロ技を決めて行く和実ママ。
本来、技の成功率は低い千葉氏は、
ここにきて「よく考えるとこれは美味しいシステム」との結論に思い至りますが、
同時に理由の定かならぬ物足りなさも胸に去来するのでありました。

もちろん和実ママはその物足りなさの訳も見抜いていました。
そう、それは女子に慕われているがゆえにセクハラも許されている彼女には為し得ないこと。
千葉氏トレードマークの69帽子を被り、
完全に千葉氏にメタモルフォーゼした彼女はみっちゃんに技を仕掛け…、



簡単には許してくれないから、拒まれるからこそ魅力がある、それがエロス!
決してMな訳ではありません。多分。
あと拒否られて反撃を喰らうことまでを1セットとしている辺りに
千葉氏なりの節度が現れている気がします。
セクハラは男の浪漫ではありますが歴とした犯罪!
ゆえに本気で傷つけてしまうのではなく、
その場で喧嘩して済むレベルを見切ることが肝要ということなのでしょう。

それはさておき今週のオチですが、
いくら捻挫していたとはいえ、手首を折ってしまうほどの打撃とは。
和実ママのみっちゃん再現…、
どうやら打撃に乗った彼女の体重すらも再現していたということか…。



posted by アイオリアP at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | みつどもえ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

「みつどもえ」最新9巻を買ってきました

と、いうわけでまずは帯のアニメ放送局情報ですよ。
公式サイトでもすでに発表されてますが、
関西ではキー局のMBS毎日放送でオンエアされるとのこと。

…と、なるともしや時間帯は「けいおん!!」も絶賛オンエア中の
土曜アニメシャワー枠あたりになるのでしょうか?
うわもしそうだったら土曜の深夜がりっちゃんとみっちゃんで
サタデーナイトフィーバーになってしまいますよどうしよう!
いやまぁ録画して後で見るんだけどね。というか「けいおん!!」の録画未だに見てないんだけどね。

それはさておき単行本の感想です。


巻頭カラー漫画は杉崎家恒例ハロウィンパーティーでの一幕。
ヘソ出しミニスカの魔女ルックを恥ずかしがってヴァンパイア宮下に隠れる吉岡。
ここに来るまでの道中も宮下のマントの中に隠れてたりしたのでしょうか。
いいですね。密着する2人の女体ハァハァ。
そしてエロスの何たるかを熟知した漢が会場の話題をさらって見事勝者に。
ところで三女さんのステルスが成功していたとなると、
一応チーム杉崎であるところの松岡さん(三女さんセンサー内蔵)はどうしていたのでしょう?
まぁ杉ちゃんが誘わないとも考えられないので、
単にお化けの仮装より本物のお化けに夢中だから来なかっただけなんでしょうけどね。


巻末漫画はおがちんが佐藤くんに惚れた理由と、
変態3人娘の出会いの日を描いたSSS(佐藤くんが好きでしょうがない)隊今昔物語。

おがちんを言葉巧みに利用して佐藤くんの素性をつかもうとする伊藤さん。
さすが「みつどもえ」の暗黒面伊藤さん、小2にして既に腹黒キャラを確立していらっしゃる。

さて、加藤さんとおがちんの出会いについては過去の回想シーン(88卵性参照)
それらしい絵がちょっとだけ出ていましたが、
今回、なんと実はおがちんは佐藤くんファンとして彼女をスカウトしたわけではなく、
伊藤さんに騙されて佐藤くんを尾行していたおがちん(まだ佐藤ファンじゃない)
加藤さんの存在に気づき、尾行の”あいぼう”としてスカウトしたという衝撃の事実が判明!
…と、いうことは、ある意味、伊藤さんこそが
加藤さんの人生を変えた真のキーパーソンだったということですね。
まぁそれが良かったのか否かは判断に苦しむところですが。
でも引っ込み思案で友達もいない人生をずっと送っていたと思えばやっぱり良かったんだよね!…多分。

そしてさりげない気配りでおがちんのハートをガッチリ掴んでしまうイケメン様。
現在の彼はこの事を後悔しているようですが、
この時おがちんが佐藤くんに惚れたおかげでしょうがない隊が結成され、
結果、伊藤さんの危険性が中和されたんだからむしろ大正解だったのではないかと。


巻末イラストは最近、常識人化が進んで目立たない松岡さんの水着姿。
脱ぐと案外スレンダーな松岡さん。
くびれたウエストやスポーティーな腰つきから来る大人っぽさと
幼い顔立ちとのギャップから、そこはかとなく健康的エロスを感じます。
…ところで鼻水のすする音が必要なアフレコというと花粉症で奇跡のおっぱいなあの話でしょうか。
あれは矢部っち×ひとはカップリング萌え人間にとっては最終兵器です。

posted by アイオリアP at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | みつどもえ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

さすがに病弱すぎるので病院で検査してもらった方が良いかもしんない

せっかくの日曜だというのに、また熱を出して寝込んでいる私がいます。
そんなわけで、私としては静かに寝ていたいのですが、
こんな日に限って妹の友人連中がウチに集まって遊んでいるため騒がしいことこの上ありません。
というか立派な社会人女性が友達の家でゲーム三昧とか正直どうなんだろう。


・DS「ファイアーエムブレム 新・紋章の謎」、7月15日発売。公式サイトへ

相変わらず顔グラはみんな目が死んでるんですね…。
あのロリ可愛かったユミナたんもひどい顔になっていると思うと泣けてきます。

あと自分で名前、顔、性別、クラス、生い立ちを設定したキャラを
ゲームに参加させるという痛い二次創作のような新要素のマイユニットですが、
いかんせんすでにシナリオや世界観が完成されたゲームなので、
あまりマイユニットに出しゃばられても困るなぁ、というのが正直なところです。
「烈火」の軍師ぐらいの空気っぷりでお願いしたい。

まぁ何にせよ、一番気になるところは
FCの「外伝」以下だった前作のショボい戦闘アニメーションが
改善されているか否かということですが。
画面写真を見た限り前作のフォーマットをそのまま流用してるっぽいのがかなり不安…。

posted by アイオリアP at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。