2010年06月17日

先週の「みつどもえ」/191卵性「リアルかくれんぼ」

感想を書くのが遅れに遅れてついに次号の発売日まで押してしまいました。
でもまぁ今週は「みつどもえ」お休みだからいいですよね(←良くねぇ)。


唐突ですがみっちゃんは誰とでも分け隔てなくつきあえる良い子だと思うんですよ。
…いや、ふたばじゃなくて、みっちゃん、がです。
例えば佐藤くん。
みっちゃんの彼に対する評価は「変態パンツ男」ではありますが、

最近というか出番のたびについてないけどね

ナチュラルに彼の白髪を抜いてあげるみっちゃん。
変態扱いどころか、相当親しくないとできないことですよ、これは。
そもそも彼女はふたばや千葉氏絡みではあるものの、
佐藤くんと一緒に行動することは多いですし、
145卵性の時に至っては佐藤家にお泊まりまでしていました。いやふたばも一緒だったけど。
要するに変態と誤解してからも、
幼なじみ(一応)として特に付き合い方は変えていないということでしょう。

そして変態といえばもう一人、そう、おがちんです。
彼女はその突き抜けた奇行っぷりゆえか、他のキャラからは
明らかに距離を置かれているフシがあります。
ぱんつはいてないにも関わらず男子は見向きもしません。
担任の矢部っちですら腫れ物に触れるような扱いをしていました。
彼女と普通に接することができるのは親友の加藤さんと
”分かっていない”ふたばぐらいのものでしょう。伊藤さんは…、何かが違うと思う。

でもみっちゃんは、



普通に会話(かどうかは微妙だけど)していました。
いやまぁどちらもおがちんのネタ振りにツッコんだのがきっかけではあるのですが。
ただ、おがちん自体、佐藤くん絡み以外で他のキャラと関わることは少ない子なので、
好悪はともかく、彼女もみっちゃんは気安く話せる相手だと思っているのかもしれませんね。


で、冒頭の佐藤くんの白髪を抜いた話に戻りますが、



頭にセロテープ貼ったおがちんが待ち構えていました。
相変わらず愛情の表し方があさっての方向にぶっ飛んでいますね。
ここでふと悪巧みを思いついたみっちゃん、
横を通りがかった田渕くんの尻ポケットに白髪を入れてしまいました。
白髪を手に入れたい思いと男子に触ると腐る体質の間でジレンマに陥るおがちん。
それを見て悪い笑みを浮かべるみっちゃんは、さらに佐藤くんの毛を抜きまくって
男子のポケットに仕込み、伊藤、加藤まで同じように陥れて楽しむ始末。

…まぁ、あのしょうがない隊にまで悪戯を仕掛けることができるのも
先述した彼女の公平な態度の表れと言えるかもしれません。
公平の方向性が間違っているという話はさておいて。

しかしみっちゃんがこのまま何のしっぺ返しも喰らわないことなど有り得ません。
案の定、佐藤くんの髪の毛がブレスレットに絡まって抜けてしまったために、
彼女の腕にしょうがない隊の3人が群がり…、
その後の展開はグロ過ぎてお見せできません。(いや描かれてないだけだけど)


さて、首尾良く佐藤くんの髪の毛を手に入れたしょうがない隊の3人。
伊藤さんはそれを100%叶う恋のおまじないに使おうと提案します。
で、そのおまじないに必要な他の材料というのが、

ちなみに釘と金槌はおまじないのための道具であって、血を流させるための武器ではありません。…多分。

いや伊藤さんそれおまじないじゃなくて呪いですから!
確かに漢字で書くと同じですけど全くの別物だぁーッ!
それを聞いていたみっちゃんは、佐藤くんの身を守るため、
彼の元へと駆け出すのでありました。

…が、その直後、おがちんが佐藤くんに危害を加えることはできないと
伊藤さんの意見を断固、拒否!
普段はアレだけど、さすがに警察官の妹だけあって正義感の強いおがちん。
つくづく彼女が伊藤さんと一緒にいて良かったと思います。
もし伊藤さんを野放しにしていようものなら、今頃佐藤くんは…、

(1)監禁して調教。
(2)監禁して洗脳。
(3)監禁して薬漬け。
(4)私の物にならないならいっそこの手で…!

繰り返します。
つくづくおがちんが伊藤さんと一緒にいて良かったと思います。


そんなわけで、いつものように善意が空回りしてしまっているみっちゃん。
休み時間、サッカーに興じる佐藤くんを「コケて流血でもしたら…」と、
ふたばも巻き込んで必死に止めようとしますが、佐藤くんは全く気づいてくれません。
そこでふたばの秘策が発動!



さすがパンツ佐藤、見事反応した! …って、
佐藤くんがみっちゃんのパンツで鼻血!?
みっちゃんのパンツといえば動物プリントの子供パンツな上、
紙のディフェンスで見せまくっているため、もはや男子連中もエロスを感じない代物のはず…。
それで鼻血を吹き出すって…? え…?
もしや187卵性で二人きりになった時なんかフラグ立った!?
これはいけません、
このままではふたばを交えた姉妹での愛憎まみれる三角関係になってしまいます。
そもそもみっちゃんの力ではしょうがない隊に狙われたらまず勝ち目がありません。危険すぎます。
そんなわけで立ちかけたフラグを潰すため、あえて千葉氏に抱きつくみっちゃんでありました。
注)本当は服についた佐藤くんの血のせいで狙われるのを防ぐための男子ガードです。


さて、みっちゃんの服には佐藤くんの血がベッタリ。
もしあの3人に見つかったらまた髪の毛の時のように襲われてしまいます。
しかし幸運にも今日の最後の授業はプール。
水着なら血もついていませんし、このまま放課後まで過ごせば
しょうがない隊に襲われることなく帰宅することができる…はずでした。
しかし…、



パンツに血…、ついにみっちゃんがお赤飯ッッ!!
なるほど、確かに体脂肪率が高い人は女性ホルモンも多いって言いますからね!

…ではなく、
あの時、佐藤くんの鼻血はパンツまで飛んでいたのです。
それを(みっちゃんヴィジョンでは)しっかりロックオンしていたおがちん。
このまま置いておけば盗まれてしまうと考えたみっちゃんは、
謎の捨て台詞を残し、パンツを抱えたまま逃げて行くのでありました。
ところで伊藤さん、周りの人間を自分の黒さを基準に語って陥れるのはやめましょうね。

さて、その後みっちゃんがパンツをどうしたかというと、

ところでこのパンツの豚っぽいけど何か違う動物は何だろう

矢部っちの頭の上でした。
でも「女の腐ったようなクズ」(64卵性参照)の矢部っちなら
しょうがない隊でもさわれてしまいそうなので盗難対策にはならない気がします。
ってかみっちゃん自身、パンツ被せて平然としてるあたり男として認めてないだろう。


それにしても、今回みっちゃんと佐藤くんの間に立ったフラグが気になって仕方がありません。
みっちゃんはともかく、佐藤くんが彼女を意識し始めたのはおそらく確実…!
思えばこれまで彼女は矢部っちへの略奪愛、千葉氏とのフラグ、
さらに龍太とは一緒にお風呂に入ったりと、男キャラとの関係には事欠かない子でした。
これはみっちゃんの逆ハーレム展開もありうるのかー!?





posted by アイオリアP at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | みつどもえ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。