2010年07月01日

というか新システムの”航海”について語るとか言って、はや三ヶ月だよ

かなり間が開いてしまいましたが、ようやく「世界樹3」の2周目を始めました。
いやまぁまだ隠しボスとか倒してないんですけどね。大航海もコンプしてないし。
とりあえずショーグンを仲間にしてからでも遅くはないかと。

しかしまぁ2周目に地図やレベル、アイテムが受け継がれるのは良いですが、
正直、クエストのクリア状況や大航海の進行状況まで受け継いで欲しくはなかったですねぇ。
2周目があると高をくくって結構適当に進めちゃったよ…。選んでない選択肢とかいっぱいあるし…。

話は変わって「けいおん!!」は現在、8話まで視聴完了しました。
そんなわけで、とりあえず今回は4・5話の感想です。


・#4「修学旅行!」

完璧に喋りきっているべきムギの関西弁に違和感を覚えましたが、
声優さんの出身地の問題もあるし仕方ないですね。
…と、思いきや、
ムギ役の寿美菜子さんって神戸出身じゃないですか。これ如何に。
まぁアニメ版のムギは漫画版より親しみやすいキャラにアレンジされてるので、
関西弁が完璧じゃないのもわざとかもしれませんな。

あと、私も唯と同じく海苔がふにゃふにゃになったおにぎりの方が好きなのですが、
やはりりっちゃんから見たら子供ですか?むしろりっちゃんになら子供扱いされても(ry


・#5「お留守番!」

#4の下級生視点ザッピングシナリオなので、
メイン4人がほとんど出て来ないという割と斬新な話でした。

それより今まで(むしろ背景に近いレベルの)脇役だった鈴木純ちゃんが
異様にキャラ立ちしていた件について。
勝手気ままでマイペース、
けどなんとなく面倒見が良い気がしないでもないという、
例えるならダウナー系りっちゃんと言えそうなキャラに仕上がってました。

要はしっかり者の憂と根が真面目なあずにゃんではストーリーを盛り上げにくいので、
まだあまりイメージが固まってない純ちゃんに道化役を買ってもらったということでしょう。
というか、劇中でたまに素に戻っているあたり、
純ちゃん本人も3人のバランスを考えて、あえて道化を演じているという意識はありそうです。

でもまぁ、いくら道化役だろうと同じストローを共有できるほどの仲だろうと、
さすがにあのドーナツの食べ方は無いと思いました。



posted by アイオリアP at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。