2010年07月23日

久々に箸にも棒にもかからないゲームに出会った気がする

前作、前々作が微妙な出来だったため何気にスルーしていましたが、
「ファイアーエムブレム 新・紋章の謎」の評価はどうやらそんなに悪くはなさそうですね。
まぁ消化の完了していない積みゲーが山積する現状で
「FE」のような時間のかかるゲームを買うのは自殺行為なので
今しばらくは買わずにおくつもりですが。無論いずれは買いますけどね。エムブラーだし。シリーズ全部揃えてるし。


というわけで、今回は件の未消化積みゲーの一つでもある、
以前購入した「おそうじ戦隊くりーんきーぱー」の感想などを。

まずは気になるお色気CGですが、所詮はWiiゆえ、
露出度はPS以上サターン(18禁枠撤廃後)以下といったレベルなので
過剰な期待は禁物です。
まぁそんなことより、その手のCGが本当にただのごほうび画像として
ストーリーとは全くの無関係で出てくるのがいただけませんが。

そしてゲーム内容はパッケージのソフトとして世に出すには寂しすぎるミニゲームであり、
操作をWiiリモ専用にしている意味も特に感じません。
さらにベタな萌えキャラすぎてかえって印象に残らないヒロインと
笑いを取ろうとしてすべった感の強いシナリオが
プレイヤーのモチベーションを見事に削いでくれます。

…と、いっても、まぁミニゲームだと割り切ればそれなりに遊べますし、
クソゲーと断罪するほどひどい欠点や致命的なバグもないため、
かえってネタとしての面白さも無い見事な凡ゲーに仕上がっているのがどうしようもありません。
納得のワゴンセール行きです。

そんなわけで、まぁ特に買う価値の見あたらないゲームではありますが、
とりあえず好きな声優さんが出演していてその声が聞きたい、
なんて理由なら買ってみても良いのではないでしょうか。ワゴンセール前提で。
もっともどうせ買うならキャラやムービーが追加されたPS2版の方がいいかもしれませんけどね。
ソニーチェックで露出度は減ってるらしいけど、元々期待するほどでもないし。


ちなみに一緒に買った「ルーンファクトリー3」は
まだ序盤ながらすでに神ゲーの予感…。
こちらはエンディングまできっちり遊んでしっかり感想を述べたいところです。



posted by アイオリアP at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。