2010年08月01日

今週のアニメ「みつどもえ」/第5話「ブラ! ブラ! ブタ!」

今回は原作15・20・51卵性と3巻107ページの4コマ、および21卵性から。まさか4コマネタが来るとは。
チーム杉崎の本格始動にみっちゃんの雌豚属性初披露…、
「みつどもえ」ワールドの根幹がここにある! 本当の戦いはこれからだ!




下着売り場の店員さんの胸がとんでもないことになってました。
これはっ… G… H… いやIカップ!?




ヤンデレ化したひとはに襲われて泣くみっちゃんがたまらなく嗜虐心をそそる件。
虐められるみっちゃんの可愛さは異常ではありますが、
くれぐれも現実の人間相手にやってはいけません。いじめ、かっこ悪い。
というかパンツ丸出し状態なのに周りの男子のテンションが低すぎるよ!
みっちゃんだから仕方ないけど!
そして変態コールとともに漢の世界へと暖かく迎え入れられる佐藤くん。
そろそろこの手のオチもお約束になってきた感がありますが、
やはりチクビコールやおっぱいコールに比べるとインパクトが弱すぎるというか。
ふたば以外男子オンリーだったし。中の人はともかく。




スク水のゼッケンにおでこの名字らしきものが。
文字が潰れているためうまく判読できませんが恐らく”北川”ではないかと。
まぁ設定はどうあれ、今後も彼女には”おでこ”で通して戴きたいものです。

ところでひとはの「この雌豚が!」が
先に放送されていたCBCでは規制されていたとの情報が。
同じ地上波でも局によって基準が違ったりするものなんですねぇ。
まぁ規制の是非について語り出すと話が重くなるのでこれ以上は触れませんが、
とりあえず私はユルい地域に住んでいて良かったな、と。


最後は今週もウザかった宮下についてだッ!

「私もブラ欲しいな」発言により、宮下がノーブラであることが判明しました。
それじゃあバスケの試合の時なんか揺れ放題じゃないですか。実にけしからん。

宮下「けど、なんだかんだ言って長女とはよく喋ってるよな」
言わなくていいことを言ってしまうのが宮下クオリティ。
その後、全力で反論するであろう杉ちゃんの姿が見られなかったのが残念でなりません。

そして次回予告。
体育祭に向けて熱く燃えたぎる宮下。
まぁそれだけでも充分うっとうしいのですが、吉岡や杉ちゃんにも
熱くなれと強要する辺りさらにうっとうしいですね。

まぁ何にせよ、宮下が色々な意味でスタッフに愛されているのは確かですな。OPといい。
今後も彼女をウザキャラとして悪い方向に活躍させてやってください。



posted by アイオリアP at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | みつどもえ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。