2011年05月24日

先週の気になったノベマスとか色々

現在「あいおり」の新作をボチボチと制作中。できれば今月中に上げられるといいな〜。多分無理だけど。
…と、まぁ、それはさておき、先週、アップされたノベマスの中から
気になったものをいくつか紹介させていただきます。


・彼女が“リアル”を嫌う理由【NovelsM@ster】


看板泥棒P:作

ある日、尾崎玲子によって呼び出されたサイネリアこと鈴木彩音。
彼女が彩音に伝えたい事とは? …そして、隠された彩音の過去とは?
ネリア様はゲーム中ではコメディリリーフに徹している分、
その”過去”や”本来の姿”は隠されてしまっている雰囲気があります。
…もしかしたら彼女は、千早と並ぶ、アイマスきってのシリアスキャラなのかもしれませんよ?

ちなみにそんな彼女の裏側にスポットを当てた動画としては、

・ある道の風景


DianaP:作

・【NovelsM@ster】私とアタシ 第1話


ゆりゆめP:作

…などもお勧めですよ。
あとついでに拙作の「『彩音』 〜フタリの絆の物語〜」なども見ていただけると嬉しいかな〜、なんて。


・[アイドルマスター]俺と真 僕と敬介 〜敬介奮闘記〜[novelsm@ster]


ハニワ氏:作

真の幼なじみで大の仲良しだった敬介。しかし、中学に入るとその関係を
周囲に冷やかされるのを嫌がるあまり、次第に彼女とは距離を置くようになってゆき…。
コミュで名前だけしか登場しないキャラ、敬介にJupiterの冬馬とは、
これまた処女作から珍しい人物に焦点を当てたノベマスで来られましたねぇ。

Jupiterは原作での出番や設定が少ない分、顔アリのキャラとしては
自由に扱える部分が大きいので、ノベでも食わず嫌いせず、どんどん使ってやって欲しい所ですね。


・【NovelsM@ster】Boy Meets Girl 第3話【デート】


むろP:作

眼鏡っ娘響かわいい!!

…じゃなくて、
以前、紹介した「Boy Meets Girl」シリーズの3話目です。
今回は響のアイドル活動に関する複雑な事情が見え隠れしたり、
はたまた主人公と響が一緒にいる所を目撃されてしまったりと、何やら話が動き出す気配。
これからの展開にますます期待が高まります。
ところで今回から急に動画の演出のレベルが上がっているのですが…、いったい何があった…?


…以上、3作品+αを紹介させていただきました。
あと、おまけ。

・765 世界・ふしぎ発見! 「ネオ・ヴェネツィア編」



・765 世界・ふしぎ発見! 「ネオ・ヴェネツィア編」第二問


ストラビンスP:作

この動画を見たおかげで原作の「ARIA」がメッチャ気になってしまい、
つい勢いで「AQUA」の単行本(全2巻)を買ってしまった今日この頃。

posted by アイオリアP at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ノベマス感想・紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

お気に入りの動画は一期一会

私もまだノベマス視聴歴が浅い頃は、気に入った動画があれば何度も繰り返し見たものですよ。
…が、追っているPの方が増え、さらに自分でも動画を作り始めた今となっては
見たい動画を1回だけ見ることすらロクに叶わぬ始末…。
そんな私ですが、なぜかここに来てノベマス紹介サイト的な事をやらせていただいております。

…というわけで、今回は初心に返って、私がノベマスにハマるきっかけとなった
原点とも言えるPの方々について語ってみようかと思います。


・ある千早の風景1


DianaP:作

まず紹介するのは、美しくもどこかもの悲しさの漂う短編を
多数、手がけておられるDianaPです。たまにガチムチに走ったりもしますが…。
動画の雰囲気的にコメントがしづらいせいか、
その出来映えに反して再生・マイリス数が伸び悩んでいるように思えるのが非常に残念です。
まさに「もっと評価されるべき」Pの筆頭とも言える方でしょう。

上に挙げた動画は氏の初期の連載作で、
千早と律子の、いびつな形でのアイドルとPとしての関係を描いた物語です。
悲壮感や、ある種の絶望をも感じさせる作風は他の短編にも通じるものがありますね。
ところで何故、私はこの人に柑橘先輩呼ばわりされているのだろう…?

・逆転裁判春香 第1話「逆転アイドル」1−A


ともきP:作

ニコマス界隈では知らぬ物はいない、架空戦記の傑作「逆裁春香」のともきPです。
ポップでキュートな総手描きの立ち絵と、本家「逆裁」のシナリオとして
完全に通用するレベルの見事に”それらしい”脚本には脱帽せざるをえません。
…というか、断言します。
例え「アイマス」も「逆裁」も知らないという人でもこれは是非とも見ておくべき!

残念ながら2話完結を前にしてニコマス界からは撤退されたようですが、
活躍の場を新たに現在も動画を作っておられるようなので、今後も応援して行きたい所存です!


・三次元の星、二次元の私 一日目


瑞P:作

シリーズ物の「愛の巣劇場」も有名ですが、
何より第一次、第二次ウソm@sでの無双っぷりが印象に残る瑞Pです。
ちなみに上の動画を代表作に挙げたのは単に私がネリア様儲だからですが何か?

ほのぼのとした話から、綺麗な話、ギャグ、恋愛物、さらにはダーク系まで、
幅広い作風のノベマスを作成される方でしたが、
残念ながらこの方も先ほどのともきPと時期を同じくして
新作動画の投稿が途絶えてしまいました…。


また、「Not IDOL M@ster」「職場の空気が最悪です」等のシリーズを手がけていた
ナイアルPも初期の頃によく動画を拝見したPの一人だったのですが、
こちらは全動画を削除の上、引退されてしまい、今はその動画を見ることはできません。


…こうして見ると、ニコマス歴の浅い自分ですら、これほどまでに
愛したPの引退に立ち会って来たのですから、
長くこの界隈におられる方々はそれは多くの別れを経験してきたのでしょう。
動画作りは趣味の世界ゆえ、止めるのも消すのも本人次第ですが、
それに一抹の寂しさを感じてしまうのもまた事実。

せめて自分はシリーズ物を完結させるまでは引退しないよう前向きに善処したいものですよ。

posted by アイオリアP at 03:54| Comment(2) | TrackBack(0) | ノベマス感想・紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

ただし魅力ビームは凸から出る!

私は一伊織ファンとして、常々、彼女の魅力をどのように伝えるべきか思案していました。
その結果、「自分の好きな伊織メインのノベマスを紹介してみるのはどうか」という考えに
思い至ったので、せっかくだから実行に移してみます。
ちなみに今回はノベマス初心者向けに、
短編物など比較的、気軽に見られる動画を中心に選んでみました。


・【アイドルマスター×kanon】 k@non伊織編 第一話「突然の序曲」


トリスケリオンP:作

いきなり長編、しかも変化球気味な動画を選んでしまい申し訳ありません。
…が、これほどの名作を挙げない選択肢は伊織、そしてKeyのファンとしてあり得なかった!
Keyの名作「Kanon」と「アイマス」のコラボ作品です。そして伊織の立ち位置は真琴…。
ハイ、この時点で涙腺崩壊必至の展開が予測できましたね!
ご覧になる際はハンカチの用意をお忘れなく!実際、終盤では年甲斐もなくガチ泣きしてしまいましたから。


・【アイドルマスター】水瀬さん家のいおりん劇場・コミュ1


RettyP/大神マイトP:作

なんとも愛らしい手描きの立ち絵が目を引くこのシリーズ。
ツンデレ分多めのいおりんが、超・鈍感なPに振り回される(いや、振り回されてるのはPか?)様子を、
ゲーム中のコミュ風に描いた作品です。
動画の一本一本が短め、かつ一話完結型なので気軽に見られるのも良いですね。


・【NovelsM@ster】ゆうフォン


斜塔P:作

テレビで見た宇宙人の話が怖くて眠れなくなった雪歩は、
電話で伊織と話して何とか気を紛らわそうとするが、伊織の方は素っ気ない態度。
それでもめげずに、雪歩はあるとんでもない提案をする…。
口ではどうこう言いつつも、結局、頼まれるとイヤとは言えないのが伊織の可愛いところですなw


・【第四次ウソm@s】二人の童話【いきなり最終回】


ゆきね氏:作

「童話なんて嫌いよ…だってあり得ないじゃない?」そう言い放つ伊織。
彼女の涙を目にし、彼女の笑顔を見たいという思いから伊織のプロデューサーに志願したP。
しかし彼の体はある病に蝕まれており…。
いきなり最終回というだけあって、清々しいまでの伊織とPのイチャラブっぷりが楽しめるのが魅力ですw


・【水瀬伊織】 Understand; 空を見上げるマリオネット 【誕生祭】


留守番P/しゅんしゅんP:作

元々は1004P合作前編/後編)の伊織パートとして作られた動画を
誕生祭用にリメイクされた作品です。
生まれた境遇ゆえ、人形として無機的に役割を演じる生き方しか知らなかった伊織。
しかし、ある出会いをきっかけに彼女の心に変化が訪れ…。
本当に思いを分かち合える”人”がいる…それこそが、彼女にとって一番大切な事なのでしょうね。


以上、5本ほど紹介させていただきました。
…しかし、ノベマスだけだと伊織の魅力を伝えるには不十分!
と、いうわけで、PVや手描きMAD等からも、同じく5本ほどお勧めの動画を選んでみましたよ!


・アイドルマスター1 フタリの記憶 -ver.arisue '09 edition-


メイP:作(ありすえPリスペクト)

・アイドルマスター『フタリの記憶 〜Strings Of Life〜』


うしわかP/友P/Die棟梁P/orgoneP/TPTP:作

・【手描きMAD】デコとボコ【アイドルマスター】


タケミツP:作

・アイドルマスター 『my song 2010』 伊織


けるまP:作

・伊織王国


アワビP:作

これらの動画については特に私の口から語るべきことはありません。
見てさえいただければきっとその凄さ…そして光り輝く彼女のデコ魅力が伝わるはずですから!

posted by アイオリアP at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ノベマス感想・紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

どんな種も蒔けば芽だつけど、花になるかは神のみぞ知る

私ぐらいの底辺ノベマスPともなると、いくら「いい動画を作ろう!」と思ったところで
知識や技術やセンスが到底、思い描く理想像に追いつかなかったりするわけですが…、

・【最底辺ノベマス講座】えっ私の再生、低すぎ・・・?【前編】


わんたP:作

動画中の視聴者コメントも含め、参考にすべき事は多いですね。
後編にも期待です!…もっとも、頭では分かっていても実行できないからこその底辺Pなのですけどねorz

…というか、こうしている間にも期待の新人さんは次々と世に出て来られるわけで…、


・【美希】ふたりのはじめて【雪歩】


ミジュマルP:作

オフの日になぜか美希と買い物に行くことになった雪歩。
それまで彼女との間に妙な壁を感じていた雪歩でしたが、一緒にいるうちに二人の距離は縮まり…。
この二人の場合、真との修羅場トリオのように、間に誰かを交える事がほとんどなので
彼女たちだけの物語というのは実は貴重な気がしますね。


・【NovelsM@ster】Boy Meets Girl 第1話【ハイサイ!】



・【NovelsM@ster】Boy Meets Girl 第2話【わふわふ】


むろP:作

巨大な犬に襲われていたところを、とある少女に救われた少年、鈴木太郎君(本名)。
彼女に一目惚れしたタロー君。だが、なんと彼女の正体は超人気アイドル、我那覇響だった!
…というわけで、タイトル通り、王道のボーイ・ミーツ・ガール作品です。
恋愛物のノベマスで主人公が一般人というケースは案外少ないので
このシリーズには期待したいところです。


・女性Pとアイドルたちのある日の風景


Nameless氏:作

ツイッター上の一部(…の、有名Pの方々の間)で今、流行りの
「女性Pシリーズ」に触発されて作成されたというノベマスです。
既婚者の女性Pとアイドル達の何気ない日常会話を軽妙洒脱に描かれている辺り、
処女作ながらかなりのセンスが伺えますね。


…いやはや、私も先輩P(一応)として、さらに精進せねばなりませんなぁ。

posted by アイオリアP at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ノベマス感想・紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

平たく言やネタの在庫処分

半年前にノベマスPデビューして以来、だいたい月2本のペースで動画を上げてきた私ですが、
それでも作りかけで放置した動画、
ノベマスとして世に出せるほどには話が纏まっていないプロット、
その他、諸般の事情で眠らせたままにしているネタなどはいくらでも溜まってゆくもので…、

とりあえず長編ネタとして考えていた、
・「アイマス2 relations」
・「伊織が876のPになる話」
・「律っちゃんVS.涼ちん・アイドル頂上決戦」
その他諸々のネタを組み合わせて予告編っぽく仕上げてみたところ、



こんな動画が出来上がりました。微妙に厨二風味なのは気にしない!
ちなみにりょういお要素はなんか作っているうちに勝手に湧いて来ましたが、
正直、この二人がどういう過程を経て恋愛関係になるのかとかさっぱり思いつきませんよ!

…ええ、要するに本編を作れと言われても作りようがないって事です(キリッ

posted by アイオリアP at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作ノベマス関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

今さらながら自分とノベマスとの出会いについて語ってみた

私は伊織が好きです。

それもアケマス稼働前の紹介記事で一目惚れしたのがきっかけという、
そんじょそこらのにわかファンとは一線を画す、筋金入りの伊織派ですよ!
…いや、まぁ私が言いたいのは
自分はそれだけ年季の入った(年季だけ、ともいう)アイマスファンだ、ということで、
「伊織が大好きだ!」という話は別に今回は関係ないのですが。

…で、そんなアイマスファン歴の長い私ですが、ことニコマス歴となると、
初めて見たのが去年の春頃と、遅参もいいところだったり。
元々、私は動画サイトに興味が無かったので、当然ニコマスに出会う機会も無かったわけです。


…状況が変わったのはほんの気まぐれからでした。
主に漫画のレビュー目当てに巡回していた「野望のからくり屋敷」というサイト。
こちらで紹介されていた動画「GONGのマキバオー」を何気なく見た時、電撃が走りました。
世の中にはこれほど熱く、感動できる動画があるのかと…!


それ以来、私はニコニコ動画に入り浸り始め、アニメのMAD作品を中心に
様々な動画を貪るように見ました。
その過程でニコマス動画とも出会うことになるワケですが、ことノベマスに関しては、

「二次創作ノベを書きたいならSSで済むものを、わざわざ動画にするなんて…バカバカしい。
だいたい好きなタイミングで読み進められないとか致命的じゃね?」

…と、考え、最初は食わず嫌いしていました。
が、こちらもほんの気まぐれでとある動画(どの動画かは忘れましたが、確か瑞Pの作品だったはず)を見た結果、
「映像があるとはかくも素晴らしい物か! SSで済むとか思ってごめんなさい!」と反省し、
やはり貪るようにノベマスを見まくったのでありました。


ちなみに私が途中で放置していた「アイマスDS」をオールクリアしたのは
ネタバレを恐れずにDS系ノベマスを見られるようになるためであり、
そういう意味ではノベマスは積みゲー消化にも一役買ったと言えるでしょう。
だがそれ以上に多くの積みゲーを生み出す要因にもなっているのはヒミツだ!


以上が、私とノベマスとの出会いについての全てです。
…え? 自分でもノベマスを作るようになった理由?
ノベマスが大好きで、そこにツールと素材と妄想があった…。それで充分でしょう?

posted by アイオリアP at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作ノベマス関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

第四次ウソm@s祭り・続いて欲しい動画十選・その2

…と、いうわけで昨日予告した通り、残りの五本の動画を紹介させていただきます。


・THE iDOL M@STER 【人造アイドルは煌めく舞台の夢をみるか?】 Vol.1


左之字P:作

超高性能アンドロイドをアイドルとしてプロデュースする「人造アイドル計画」。
ELLIEはその第一号として現在、開発中の身。
しかし、彼女のプロデューサーとして計画に携わる尾崎さんにはある目的が…。
説明文での追記によると、すでに続編の練り込みを開始したとの事で、今後の展開が楽しみです。


・家の壁が千早になっていた。【第四次ウソm@s祭り】


ヘンリーP:作

いくら胸がアレな事から壁に例えられる千早だからって、まさかこの発想は無いでしょう!?
…とまぁ、タイトルからして酷い内容かと思いきや、演出の巧みさや改変グラの上手さ、
そして何より壁千早の殺人的なまでの可愛らしさが光る、
まさに今回のウソm@sでも一、二を争う傑作でした。
千早がこうなった理由も気になりますが、そんな事よりこの可愛い生き物をずっと見ていたいですね!


・【第四次ウソm@s】School Days For You! OP


百合根P・シロP:作

学園モノギャルゲーのOPムービーを思わせるPV作品です。
単純にPVとしての完成度も素晴らしいのですが、
思えばim@sオールスターが登場する学園ラブコメモノというのは無かった気がするので
これは是非ともノベマスとして本編を作っていただきたいものです。
ノベマスPとしても活躍されているお二方なら問題ないはず…!


・【ウソm@s】涼ちんがプロデューサー【アイドルマスター】


りょまP:作

Pがいなくなった765プロに新人P(本人はアイドルのつもり)としてやって来た秋月涼。
持ち前の天然ジゴロっぷりで、すぐさま765アイドル達と打ち解ける涼であったが、
伊織と美希だけはそうもいかないようで…。
ツンデレ属性が夢子と被るためかマイナーに甘んじているカップリング、
りょういおの片鱗が見られるあたり、さすがは安心のりょまPクオリティ。


・【ノベマス】メカニック・アイドル-第一話-【ウソm@s】


武蔵野P:作

トレーニング中、いつものようにどんがらした春香。
しかし今回は打ち所が悪かったため、あろうことか彼女は植物状態に…!
憔悴しきったP達を前に、突拍子もない打開案を提示する伊織。そして千早の正体…。
この後、春香がどういう形で復活し、そしてどういう結末を迎えるのかが非常に気になります。


…これにて十本、紹介し終わりました。

もちろん、この他にも素晴らしい動画は沢山ありましたし、
正直、私としてもまだまだ紹介し足りないので、
(「続きが見たい」という選考基準ゆえ、続編モノやいきなり最終回などは泣く泣く切っちゃったし)

機会があれば、いずれまた気に入った動画をいくつか挙げて行きたいものですよ。

posted by アイオリアP at 00:02| Comment(2) | TrackBack(0) | ノベマス感想・紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。