2011年11月13日

第五次ウソm@s祭り・一行紹介

まだまだ紹介したい動画が山ほどある第五次ウソm@sですが、
面倒臭くなったのであまり冗長になり過ぎてもよくないので今回は一行で簡潔に。


以下、長くなるので格納。
posted by アイオリアP at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ノベマス感想・紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

まだまだ続くよ(未動画消化作業が)第五次ウソm@s祭り

そんなわけで、昨日に引き続き、気になったウソm@s動画をピックアップ。


・【第5次嘘M@S】My Fair Idol


エノキP:作

女性アイドルとして一度は頂点まで上り詰めたものの、
他人を騙すこと、自分を偽ることに耐えられず芸能界から逃げ出した秋月涼。
そんな彼に、元プロデューサーは一人の少女――日高愛のプロデュースを持ちかける…。
良質なりょうあいの匂いをひしひしと感じさせるこの動画ですが、
なんでも100マイリス到達したら続編を作ってくださるとのことなので、
是非、皆様もマイリス登録をお願いしますw


・【ノベマス】夢の行方、第一話【嘘m@s】


リスペクトP:作

夢であったオールド・ホイッスルへの出演を果たし、
順風満帆のアイドル生活を送る夢子。
しかし、一番の夢を叶えてしまったがために彼女は目標を見失い、
今や自身がアイドル活動をしている理由にすら疑問を抱き始めていた…。
珍しく涼を通さず語られる夢子の物語。4話完結予定とのことなので続編にも期待です。


・【第五次ウソm@s】望んだ夢の形 壊れてしまった関係 第一話


ライロP:作

876プロから女性アイドルとしてデビューさせられそうになり逃げ出してきた涼。
彼に手を差し伸べたのは、誰あろう961プロの黒井社長だった…。
黒井社長の下、男性アイドルとして規格外の才能を発揮し始める涼。
しかし、それまで男として認めて貰えなかったことへの反動から
彼の心は憎しみに支配されてしまい、その矛先は従姉である律子にさえ向かう…。

もしかしたらあり得たかもしれない一つの悲劇の形。
本編の涼ちんが誰よりも強く、優しい子でいてくれて本当に良かった…!

posted by アイオリアP at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ノベマス感想・紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

ホント第五次ウソm@s祭りは地獄だぜ

アニマス効果もあってか、第五次ウソm@sは前回を遙かに上回る大盛況っぷり。
現状でも600を上回る大量の動画の中では、
普段ならもっと注目されているはずの良作や有名Pの動画ですら再生数が伸び悩む始末。

で、まぁ、そんな地獄の戦場の中では…、





私ごときの上げた動画などは埋もれて当然なわけでして、ハイ。
まぁ包囲されて続編を作る羽目にならなかったのは助かったがな…。


…さて、ウソm@sに関してはこのような有様なので、
当然、今日までに消化できた動画の数などはごく一部にすぎないのですが、
そんな中から気に入った作品をいくつかご紹介させて頂きたいと存じます。


・ジュピターをプロデュースする羽目になった


瑞P:作

復活早々22作ものウソm@s動画を上げて話題をさらって行った瑞Pの作品から、
まずはこの一本を紹介。
…いやまぁ、紹介するも何も、見ての通りのサムネ落ちなわけですが。
というかこんなサムネ落ち動画を何故10分も続けたしw
まったく、瑞Pのセンスには相変わらず度肝を抜かれるぜ…。


・双子と恋と男の娘


瑞P:作

同じく瑞P作品からもう一本。
ひょんな事から亜美に男バレしてしまい、秘密を守ってもらう代わりに
彼の奢りで遊園地に行く羽目になってしまった涼ちん。
しかし、偶然、遊園地の前で真美と出会ってしまったがために、
彼は亜美と勘違いしたまま真美と遊園地デートをすることに…。
揺れ動く真美の乙女心と、涼ちんのイケメンっぷりが堪能できる一品です。


・伊織と麗華が876プロからデビューします。1話


石流葉沈氏:作

世界的な不況の煽りで東豪寺グループが倒産してしまい、
アイドル活動を続けられなくなった麗華。だが捨てる神あれば拾う神あり。
石川社長の誘いにより、彼女は876プロから涼・伊織とユニットを組んでデビューすることに。
長らく会っていなかった幼なじみの伊織に会えることを喜ぶ麗華。
しかし、久々に会った幼なじみの伊織は、彼女の知る伊織とはまるで別人だった!?

同氏は今回のウソm@sでとあるジャンルのノベマスばかり4本も投稿されていますが、
中でもこの作品が最も話に無理がなく、かつテンポも良くて、頭一つ飛び抜けた印象を受けました。


・【第5次ウソm@s祭】黒井崇男物語 EP:0


湯迷P:作

地道な努力は報われるものと信じ、担当アイドル“すみれ”と二人三脚で歩み続ける
プロデューサー、黒井崇男。
二人の努力の甲斐あって、すみれは順調にランクを上げていく。
だがそんな彼女の前に、突出した才能を持つ一人のアイドルが立ちふさがり…。
黒井社長が歪んでしまった理由を描いた、少し切ない物語です。


・【うそます】日曜劇場 JIN -仁- (有明)


平蜘蛛P:作

ニコマスでは滅多に日の目を見ることのない「2」の記者達にスポットを当てた
「アイマス」×ドラマ版「JIN」のノベマス…などということはどうでもいい!
この動画について私が言いたいことはただ一つ…!



これは卑怯すぎるでしょw

posted by アイオリアP at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ノベマス感想・紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。