2009年12月11日

今週の「みつどもえ」/169卵性「サンタが廻ってやってくる」



今週はTVアニメ化決定記念!?
しょうがない隊のクリスマス!!
ちなみに今回この3人は話の本筋には特に絡んで来ません。

イブの夜に佐藤くんと2人きりで歩く見知らぬ女(?)の姿を目撃し、
怒りに震えるおがちんに加藤さん…は、いいとして、
伊藤さん…、犯罪者の目になってます。怖いです。もっとも彼女が本当に怖いのは笑顔の時ですけど。


そして76卵性で我々にかつてない衝撃をもたらした千葉氏サンタが
龍太の夢を守るため、今ここに再・降・臨!
だがそんな努力も空しく、売れ残り三十路悪い魔女のせいで
龍太はサンタの正体に気づき始めていたのです。



…ってか、いくらクリスマスがムカつくからと言って、
純真な子供の夢を壊す海江田先生大人げなさ過ぎです!
同じロンリー教師でも、子供の夢を守るため
自らサンタ役を買って出た矢部っちとは大違いだよ!(124卵性参照)
それと杉ちゃん、人間椅子はみっちゃんの専売特許ですよ。好きだから魂を共有したいんですね。


龍太の枕元にプレゼントを置いた後、
酔って眠りこけた杉崎ママに布団をかけてあげる千葉氏は
台詞はいかがわしいが意外と紳士だ!
ああ! だが彼のその紳士的行為がまさか大いなる役得龍太に
真実を知られる危機を招こうとは!
万事休すか…、と思われたその時!!



まさかの千葉氏母登場ー!!
彼女の機転により、見事、龍太の夢を守り通すことに成功するのでありました。

というか、なにげに千葉氏母って、糸目なだけで実はスタイル抜群の美人なんじゃあ…?
正直この人を千葉氏本人と間違えるなんてありえないと思うんですが、
そうなるとオチの佐藤くん変態伝説がガチになってしまうのでここはありえることにしときます。
あとセクハラ大王の千葉氏といえど、
さすがに身内がセクハラされると怒るんですね。まぁ当然か。


…それにしても、なぜ息子を見守っていただけの千葉氏母が
いきなりサンタコスで登場したのでしょうか?
そのままの衣装で帰っているあたり、どうも最初から着ていたようですし…。

まぁ真面目に考察しますと、以前のクリスマスでの顛末を
杉崎ママから聞いていたので、
(↑148卵性で一緒に迎えに来ていたあたり、結構仲は良さそう)
息子の格好を見て全てを悟り、
もしもの時には自分が身代わりになれるよう準備していた、
ってなところではないかと思われますが。



posted by アイオリアP at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | みつどもえ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。