2010年07月05日

今週のアニメ「みつどもえ」/第1話「丸井家! 良い子 悪い子 恐ろしい子!!」

そんなわけで見ましたよ! アニメ版「みつどもえ」!!
情報が出始めた頃はキャラデザ微妙、とか思っていたものですが、
やはり実際に動いて喋っていると印象が全く違いますねぇ。
正直、予想よりかなり良い感じでした。
最大の懸念点だった危ない台詞も特に自主規制はされてませんでしたし。ザケル以外。
みっちゃんのツンデレ幼い声はイメージにピッタリすぎるッッ!!


さて、まずはオープニングですが、



え!? 保護者の皆さんも出るの!?
麻里奈ママ以外は本格的な出番が最近になってからなので
正直アニメ出演は絶望視していたのですが、まさかいきなり動く彼女達の姿を見られるとは!
ちなみに原作レギュラー陣は龍太と一郎太を除く全員が登場、
これでもかというぐらい走って踊って動きまくります。
ところであの2人がハブられたのは初登場エピソード的に血縁関係が分かるとネタバレになるからですかね?



ご飯をむしゃコラするみっちゃんとチーム杉崎(+1)の面々。
これ自体は特になんてことないシーンなのですが、
松岡さんがチーム杉崎の一員として扱われているのが嬉しかったのでつい。
まぁ一人だけポーズが違うあたりが+1なのですけどね。

そしてラスト、
「主役なんだからきっちり締めてこいよ!」とばかりにひとはの背中を押し…、



うっかりカメラに映ってしまう宮下。
うむ、この意図しないうっとうしさこそ宮下だ! スタッフも分かっていらっしゃる。
OPの締めを台無しにする暴挙により、原作未見の視聴者にも
早速、彼女のウザキャラぶりをアピールできたことでしょう。
ここで被害者代表のひとはたんから一言。






本編の内容は原作1〜3卵性から。



第一話からいきなり姿を見せるメグちゃん。龍太も出ていないというのに。
ほんの一瞬の出番にもかかわらずEDのキャスト欄に名前があるあたり優遇されてます。

栗山っちは矢部っちと同期の新任保険医として登場。
ちと声が幼すぎる気がしますが、キャラの性格を考えるとまぁそんなものか。
あと矢部っちも声が爽やかすぎかなぁ。
しかしよくよく考えると新任でいきなり6年の担任はありえませんよね。
前任者が変態学級に耐えられず逃げ出したのか。

無口で暗くて恐ろしい初期型のひとはは今や新鮮ですらあります。
こうして改めて見ると、本当、彼女は良い方向に成長したと思いますよ。

しかし3卵性のチクビ会議は声をつけると本当にひどい有様ですね!
あの吉岡まで普通に「チクビ」発言してますし。
最後はクラス全員でチクビコールをする始末。
勘違いとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねぇ、6-3は言い訳の余地もなく真性の変態学級だよ!


ところで原作に見られる特徴的な擬音の数々(とてちて、スィーetc.)
これをアニメでどう表現するのか疑問だったのですが…、

声優さんが普通に口に出してました。
…うん、まぁ確かに現実的な解決法だとは思いますけどね。
そこはなんとか効果音で表現していただきたかった。


夜、眠りにつく三つ子達がテーマのエンディング。
その中で6-3メンバーの夢が彼らの家の上に映し出されるシーンがあるのですが、
他のみんながいい夢を見ている中、一人だけストーカーにつきまとわれる悪夢に
うなされる佐藤くんが哀れすぎます。彼に安らげる時間は無いのか…。
そして悪夢の元凶たる方々の見事な三段オチ。果たしてあれは笑うべきなのか恐れおののくべきなのか…。

また、原作では自宅が登場していないキャラの家が描かれているのも興味深い点です。
ごく普通の一軒家に暮らす千葉氏、宮下、伊藤さん。
マンション住まいの松岡さんに加藤さん。
そしておがちん宅はイメージ通りのオンボロ長屋。スタッフも分かっていらっしゃる。

しかしまぁ杉ちゃんの夢にみっちゃんが現れるのは当然のことなのですが、
単に土下座をさせているだけというのはあっさりしすぎではないかと。
そこは地上波で放送できない淫夢もっと手の込んだ陥れ方をしてこそ杉ちゃんだよ!


…さて、原作ではストーリーにはあまり絡まないものの、
モブとしてしばしば姿を見せるレギュラー候補生達が大勢、出演しています。
そもそもほとんどのレギュラーキャラはモブ出身だし。

ここではそんな彼らがアニメではどう扱われているのか見て行くことにしましょう。



まずは初期の頃から佐藤ファン代表として
ちょくちょく顔を出している右側の子。
台詞がほとんどない割に存在感の強いこの子ですが、無論アニメでも…、



しっかりOPに出ていました。
レギュラーの座を奪わんと、チャームポイントのおでこを輝かせてアピールしています。
というかキャスト欄の名前が”おでこ”でした。
いいのか、そういうキャラの立たせ方で。

ところで上の原作のコマでおでこの隣にいる黒髪の子ですが、



もしかしてこの子と同一人物ですか?なんだか目や眉の垂れ方が似ている気が。

お次は男子モブキャラ代表です。



千葉氏、佐藤くんに次ぐ男子のNo.3として頻繁に登場する田渕くんと、
まぁ隠れキャラみたいな存在の三好くん。
こちらもOPの一場面ですが、



参考資料が原作初期の物なので分かりにくいのですが、
二列目の男子2人が彼らだと思われます。
ちなみに他にも原作で見かけた風の男子が何人か出てはいたのですが、
特徴が薄すぎて同定できないため割愛。男子モブは似たような髪型のが多いから…。


それはそうと、



アニメオリキャラのこの子が可愛くてしょうがないのですが。
6-3に貴重な眼鏡っ娘が降臨なさったッッ!!



posted by アイオリアP at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | みつどもえ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。