2010年10月21日

アニメ「俺妹」の感想。…と、いうほどのものでもない雑記

何度も言いますが私は妹キャラが好きです。
個人的には実妹設定がベストですが、
義妹、ないしはただ単に妹属性なだけというキャラであっても全然オッケーです。

しかし、こんな私ですが実は妹モノのエロゲーは一本も持ってません。
そう、妹とは飽くまで愛でるものであり、性の対象にすべきものではないのですよ。
あ、ちなみに姉キャラは性の対象として好きです。

と、いうわけで「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」1・2話を見ましたよー。


・第1話「俺が妹と恋をするわけがない」

漫画やゲームに出てくるような可愛い妹は実在しないとよく言いますが、



麻奈美みたいなテンプレ幼なじみキャラの方がよっぽど実在しないと思います。
というかメッチャ可愛くてよく出来た娘さんなのに普通扱いされるこの手のキャラ共通の謎。

ところで中学生の桐乃がエロゲーを持っていたことにツッコミが入ってましたが、
正直、エロ本、エロゲー、AVなんて物は18歳未満の頃だからこそ良い物に見えたと思うのですよ!
18歳になってそれらが堂々と買えるようになると、
背徳感が無くなるが故にその魅力も半減してしまうとここで力説したい!
…あ、でも良い子のみんなは法律はちゃんと守ろうね! 約束だぞっ!



どうでもいいけど桐乃が積み上げたエロゲーの山に、
さりげなくかの有名な「School Days」三部作が混ざっていたのには吹いた。


・第2話「俺が妹とオフ会に行くわけがない」

桐乃が友達との平穏な生活を守るためにオタク趣味を隠して鬱屈とした生活を送る姿や、
オフ会で周囲の人間と上手く話せず、浮いてしまう姿を見ていると
なんだか自分の昔の心の傷を抉られているようで正直、辛いのですが(苦笑)。
というか原作からして結構、隠れオタクの心の傷を抉りますよね、コレ。

そして私、二押しのキャラである黒猫が初登場!ちなみに一押しは瀬菜。アニメは出る所まで行くかなぁ…。
さらに担当声優は「アイマスDS」の絵理役、そして
”花澤病”で有名な花澤香菜さんだ!
その破壊力と言えば、
いおりんファンでありながら釘宮病を回避してきたこの私ですら
絵理の台詞の可愛さには脳髄をやられかけたほど。
果たしてこの最凶の組み合わせにいつまで耐えきれるか…。

ところで、



オタクのオフ会に参加する女の子がこんなに可愛い子ばかりなわけがない。
…と、思ってしまうのは偏見でしょうか?

posted by アイオリアP at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

というか新システムの”航海”について語るとか言って、はや三ヶ月だよ

かなり間が開いてしまいましたが、ようやく「世界樹3」の2周目を始めました。
いやまぁまだ隠しボスとか倒してないんですけどね。大航海もコンプしてないし。
とりあえずショーグンを仲間にしてからでも遅くはないかと。

しかしまぁ2周目に地図やレベル、アイテムが受け継がれるのは良いですが、
正直、クエストのクリア状況や大航海の進行状況まで受け継いで欲しくはなかったですねぇ。
2周目があると高をくくって結構適当に進めちゃったよ…。選んでない選択肢とかいっぱいあるし…。

話は変わって「けいおん!!」は現在、8話まで視聴完了しました。
そんなわけで、とりあえず今回は4・5話の感想です。


・#4「修学旅行!」

完璧に喋りきっているべきムギの関西弁に違和感を覚えましたが、
声優さんの出身地の問題もあるし仕方ないですね。
…と、思いきや、
ムギ役の寿美菜子さんって神戸出身じゃないですか。これ如何に。
まぁアニメ版のムギは漫画版より親しみやすいキャラにアレンジされてるので、
関西弁が完璧じゃないのもわざとかもしれませんな。

あと、私も唯と同じく海苔がふにゃふにゃになったおにぎりの方が好きなのですが、
やはりりっちゃんから見たら子供ですか?むしろりっちゃんになら子供扱いされても(ry


・#5「お留守番!」

#4の下級生視点ザッピングシナリオなので、
メイン4人がほとんど出て来ないという割と斬新な話でした。

それより今まで(むしろ背景に近いレベルの)脇役だった鈴木純ちゃんが
異様にキャラ立ちしていた件について。
勝手気ままでマイペース、
けどなんとなく面倒見が良い気がしないでもないという、
例えるならダウナー系りっちゃんと言えそうなキャラに仕上がってました。

要はしっかり者の憂と根が真面目なあずにゃんではストーリーを盛り上げにくいので、
まだあまりイメージが固まってない純ちゃんに道化役を買ってもらったということでしょう。
というか、劇中でたまに素に戻っているあたり、
純ちゃん本人も3人のバランスを考えて、あえて道化を演じているという意識はありそうです。

でもまぁ、いくら道化役だろうと同じストローを共有できるほどの仲だろうと、
さすがにあのドーナツの食べ方は無いと思いました。

posted by アイオリアP at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

OPに純ちゃんが出ていることに感動(レギュラー昇格おめでとう!)

まだ放送も始まっていないのに「みつどもえ」のブルーレイ(8/25発売)をつい予約。
ってか放送開始から一ヶ月でDVD、BD発売というスケジュールは
さすがに早すぎやしませんかね?
アニメの出来が悪いから旬のうちに売り払おう、ってな戦略でないことを祈る…。

それはさておき、今さらながら「けいおん!!」の録画を見始めました。
本放送はもう半分以上終わってるっぽいのに。
まぁせっかくだからこれまた今さらですが見た所までの軽い感想など。


・#1「高3!」

主役の唯をメインとして派手に動かしつつ、
レギュラーメンバーの顔見せもしっかりこなした
第二期の1話目としてはそつのない内容。
でもその分「けいおん!!」の良さはまだあまり出ていないかなー、と感じました。
まぁ第一期の1話も似たような印象だったので心配はしていないですが。

あと純ちゃんが差し出した飲みかけのジュースを
ナチュラルに啜るあずにゃんにときめきました。
でも妹の友達とか見てるとこういうの割と普通にやってるんですよね。
なんだろう、この感覚の違い。間接キッスを意識するのは男だけ?


・#2「整頓!」

ホームセンターではしゃぐ軽音部の面々(主に唯、ムギ、律)
それにしても男のパラダイスに制服姿の女子高生という取り合わせのなんと新鮮なこと。
基本、男連れ以外で若い女の子なんて見かけない場所ですからねー。
ところでりっちゃんの探検隊ヘルメットはデコフラッシュをイメージしての物ですか?

そして軽音部にまさかのアニメオリジナルメンバー加入!いや、亀ですけど。
ちなみに亀はでかくなる上に長生きするから部室で飼うには向かないと思いますよ。
きっと全員卒業した後はムギん家にもらわれていくんだろうなぁ。


・#3「ドラマー!」

京アニはオリジナル話でりっちゃんにスポットを当ててくれるのが素晴らしいと思います。
はいそこ、原作でスポットが当たってないからだとか言わない。

そんなわけでりっちゃんがまた馬鹿なことを言い出して始まった馬鹿話。
…かと思いきや、実はちょっといい話でした。
しかしりっちゃんはキース・ムーンに憧れてドラム始めたのかー。
「The Who」はアルバムを1枚持っている程度にしか興味がなかったのですが、
彼女のお気に入りだと思うと、もっとアルバムやDVDを視聴してみたくなりますよ。

あとりっちゃんが軽音部員や和ちゃん以外のクラスメートと喋っていたのが
なんだか不思議な感じでした。性格的には全く不思議じゃないのに。
というか唯以外のメンバーが外に向かうイメージが無い不思議。

posted by アイオリアP at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

ムギと吉岡は眉毛で傍観者キャラでカップリング妄想なあたり被ってません?

地域によってはもう「けいおん!!」アニメ第二期が始まっているようですねー。
うちの地元では10日からなので、うっかりネタバレを踏んでしまわないか
ビクビクしながらネットを徘徊しております。
ちなみにブルーレイはすでにアマゾンで予約済みだぜ! まだ見てもいないのに!


「みつどもえ」のアニメ公式サイトで、いつの間にやらPVが公開されてますね。
初めて見たときは微妙だと思ったキャラデザも、
動いていると案外悪くないですねー。
ただ、一つ気になったのが1卵性の話らしき映像で松岡さんが数珠を装備していたこと。
彼女はひとはとの出会いをきっかけにそっち方面に暴走し始めたんですから
1卵性の時点では普通の子であるべきだと思うんですがー。もしやひとはと一緒に帰る話まさかのオミット!?


「世界樹3」は現在、B6Fを探索中。
ほぼ1日に1階進めているのでペースとしては悪くないのではないかと思ったり。

posted by アイオリアP at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

原作の虎耳あずにゃんをやってくれたのはGJと言うほかない

「けいおん!」BD7巻、遅ればせながら購入しました!

今回の目玉はやはり真の最終回とも言えるTV未放送の第14話、
「番外編:ライブハウス!」ですねー。
まだ軽く1回見ただけで、オーディオコメンタリーも聞いていないため
詳しい感想は書きませんが、個人的に印象に残った点は、

・初めてのライブハウスに目を輝かせるムギ
・転びそうになった澪のパンツを隠しに走るあずにゃん
・なにげに可愛くなった気がする鈴木純ちゃん
・さわちゃん、戦友との再会。そして…

…と、いったところですね。

あとは、新たな出会いと経験を通じた成長を描いておきながら、
そこで物語を閉じたりはせず、
いつも通りのまったり軽音部の姿でラストを迎えたのが逆に良かったです。
おかげで「ああ、彼女たちの物語はまだ終わらないんだな…」と、思えましたし。
まぁ実際すでに第二期が決まっているのですが。


…もっとも、7巻の一番の見どころは第13話の髪を下ろしたりっちゃんしか有り得ませんが!!

posted by アイオリアP at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

作中で「ばびょーん!」って言ってたのが元JBSファン的にウケた

「NG騎士ラムネ&40」のDVD-BOXの視聴、全て完了しましたー。
放映当時は無邪気に楽しんでいたこのアニメも
今、改めて見ると、

・シナリオ展開がおざなり
・作画が崩れがち
・印象に残らない敵メカ

…などなど、
同時期、同タイプのアニメ群(「ワタル」とか)と比べると
かなりアラの目立つ作品だったりしますねぇ。まぁ打ち切りになった訳ですが…。
ちと、思い出補正が強すぎたかな。

とはいえ、キャラだけなら今でも魅力的だと思いますし、
当時のアニメには「ラムネ」に出てくるような
いわゆるオタク受けするデザインや性格付けのキャラは少なかったので、
その点では時代を先取りしてのではないかな、と。


まぁなんにせよ、「ラムネ」はたとえ原作のシナリオをなぞらずとも
キャラを活かすことができれば魅力が伝わる作品なので、
「スパロボ」という舞台には結構マッチしそうではありますね。




…というわけで、「スパロボNEO」、買っちゃいましたー!
いやー、やはり原作を見てしまうと居ても立ってもいられなくなりまして。
…ってか正直、「NEO」の登場作品で「ラムネ」以外、
まともに見たロボットアニメって一本もないぞ…。(「リューナイト」は漫画なら読んだけど)
勢いで買ってはみたものの、こんな私でも楽しめるのかちと心配。


「世界樹の迷宮III」、発売日を3月4日から4月1日に延期(GAME Watch)

ふぅむ、延期は残念ですが、
その分、多くのバグを取ってくれると考えれば申し分ないです。
もう「II」の悲劇は繰り返さないでほしい…。

というか、ちょうど今のタイミングだと
「スパロボ」を遊んでいられる期間が一ヶ月延びたことになるので
むしろ渡りに船という気がしないでもないですよ。

posted by アイオリアP at 23:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

広げた風呂敷といえば袋とじの「疵面」の方がむしろヤバイ

今日は世間ではクリスマス・イヴだったようですねぇ。
まぁ私としては仕事が長引いて帰るのが遅くなったことぐらいしか
特に語ることもないどーでもいい日なんですけどね。

…いやいや、私はいい大人ですから某・悪い魔女のように
子供の夢を壊すような真似はシマセンヨ?
まー小2の頃の私は当時幼稚園児だった妹に「サンタなんていない」と吹き込んだと
妹本人から聞かされましたが(記憶にない…)、この時は自分も子供だったからノーカウントということで。

ってか随分スレた嫌なガキだったんだな、自分…。

本日発売のチャンピオン4+5号はバキ3倍祭!
…ということで、今回は本編が一挙2話掲載されていたわけですが、
まぁ、なんというか…、予想通り、期待を裏切る内容の薄さでした。
今さらストライダムが勇次郎と戦ったり、刃牙が勇次郎を憎んでないことを語られても…。

とはいえ、今号の目次コメントで板垣先生が
「広げた風呂敷…。たたんでます」と語っておられたので、
今後は刃牙と勇次郎の決戦に向かって
話が収束するものだと期待しておくことにします。

…ってか、正味の話、勇次郎のチートスペックこそが
一番の広げた風呂敷なんですけどね。
現状で刃牙が勝つ姿が全く想像できねぇ…。

posted by アイオリアP at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。