2010年08月29日

「アイマス」的に今日は真の誕生日だけど特にその話題は用意してなかった

「みつどもえ」BD一巻、買いましたー。
とりあえず結論だけ言わせていただくと、
案の定、乳首のチクビは消えていましたよ。誰得ですけど。

みつどもえ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

みつどもえ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: Blu-ray



そして「アイマスDS」は絵理シナリオも無事クリア。
よく考えたら発売からほぼ一周年ですし、
別にもうネタバレとか気にしなくても良いかなーと思ったので書きますけど、

変態っ! ド変態っ! IL変態っ!

いおりんがラスボスという破格の扱いだったことに
彼女のファンとして感動を禁じ得ません。その分、出番が少ない気がするのはヒミツだ!
しかし最終決戦で勝ったとき、素直に祝福してくれる伊織というのは
どうにも違和感があってしょうがない。
強がりを言いつつも絵理の力を認めるといった形の方がそれらしくて良かった気が。

また絵理が加速度的に成長していく反面、
パートナーの尾崎さんが過去のトラウマや絵理への執着心に囚われたまま
最後まで成長しない、というかむしろどんどん駄目になっていくのはどうかと思ったり。
なるほど、マダオ呼ばわりされている訳だ。

しかしまぁそんなことより、

何気にロリ巨乳気味なサイネリアさん(18)。どうでもいいけどアブノーマル眼鏡君と言われて真っ先に涼ちんの顔が思い浮かんだ

鈴木さんがあまりにもウザ可愛すぎて死ねる。
この子をプロデュースできる「アイマス」はまだ出ませんかッ!?



posted by アイオリアP at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

さすがCERO「C」だ! 予想以上の変態シナリオだったぜ!

「アイマスDS」は無事、涼ちんでベストエンドを迎えました。
とりあえずネタバレにならない程度にかいつまんでシナリオを語らせていただくと、
イケメンの涼ちんが色々な女の子とフラグを立てまくるけど
最終的にはとある子のルートに落ち着き、
その子とのエンディングを迎えると思いきやそんなことはなかったぜ!
まさにフラグクラッシャー!ってな話でしたよ。意外とギャルゲーやハーレム物の主人公が似合いそうな奴ですな。

そんなわけで現在は絵理ちゃんのシナリオを攻略中。
パーフェクトレッスン時の「ぐっじょぶ…!」の可愛さは異常。


ところで涼ちんでのプレイ中、最も印象に残った一コマ。

とても歌がうまい(笑)天海春香さん

酷い皮肉を見た。

posted by アイオリアP at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

久々に箸にも棒にもかからないゲームに出会った気がする

前作、前々作が微妙な出来だったため何気にスルーしていましたが、
「ファイアーエムブレム 新・紋章の謎」の評価はどうやらそんなに悪くはなさそうですね。
まぁ消化の完了していない積みゲーが山積する現状で
「FE」のような時間のかかるゲームを買うのは自殺行為なので
今しばらくは買わずにおくつもりですが。無論いずれは買いますけどね。エムブラーだし。シリーズ全部揃えてるし。


というわけで、今回は件の未消化積みゲーの一つでもある、
以前購入した「おそうじ戦隊くりーんきーぱー」の感想などを。

まずは気になるお色気CGですが、所詮はWiiゆえ、
露出度はPS以上サターン(18禁枠撤廃後)以下といったレベルなので
過剰な期待は禁物です。
まぁそんなことより、その手のCGが本当にただのごほうび画像として
ストーリーとは全くの無関係で出てくるのがいただけませんが。

そしてゲーム内容はパッケージのソフトとして世に出すには寂しすぎるミニゲームであり、
操作をWiiリモ専用にしている意味も特に感じません。
さらにベタな萌えキャラすぎてかえって印象に残らないヒロインと
笑いを取ろうとしてすべった感の強いシナリオが
プレイヤーのモチベーションを見事に削いでくれます。

…と、いっても、まぁミニゲームだと割り切ればそれなりに遊べますし、
クソゲーと断罪するほどひどい欠点や致命的なバグもないため、
かえってネタとしての面白さも無い見事な凡ゲーに仕上がっているのがどうしようもありません。
納得のワゴンセール行きです。

そんなわけで、まぁ特に買う価値の見あたらないゲームではありますが、
とりあえず好きな声優さんが出演していてその声が聞きたい、
なんて理由なら買ってみても良いのではないでしょうか。ワゴンセール前提で。
もっともどうせ買うならキャラやムービーが追加されたPS2版の方がいいかもしれませんけどね。
ソニーチェックで露出度は減ってるらしいけど、元々期待するほどでもないし。


ちなみに一緒に買った「ルーンファクトリー3」は
まだ序盤ながらすでに神ゲーの予感…。
こちらはエンディングまできっちり遊んでしっかり感想を述べたいところです。

posted by アイオリアP at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

新ハード発売前は積みゲーが増える罠

スミマセン、またしても「みつどもえ」の感想を落としてしまいました。
今週はアニメ版の初回放送日でテンパっていたからということで大目に見てくださいませ〜!


さて、今日は久々にゲームを2本ほど買ってきました。

ルーンファクトリー3(特典無し)

ルーンファクトリー3(特典無し)

  • 出版社/メーカー: マーベラスエンターテイメント
  • メディア: Video Game



お掃除戦隊くりーんきーぱー(通常版)

お掃除戦隊くりーんきーぱー(通常版)

  • 出版社/メーカー: アイディアファクトリー
  • メディア: Video Game



「ルーンファクトリー3」は以前から気になっていたタイトルなので、
3DSが発売されて旧DSのソフトが入手しにくくなる前に確保しておこうと思った次第です。
ところでこのシリーズの原型でもある「牧場物語」(SFC)はVC化されないんですかね?

「くりーんきーぱー」は実質Wii唯一のエロゲーということでネタ的に購入。
まぁ十中八九ダメゲーなんでしょうけど、ワゴンセール品だから大して懐も痛まないし。

そんなわけで、機会があればこれらのレビューも書いてみようと思います。
もっとも、今は「世界樹3」で忙しいので遊ぶヒマはないのですが。(←じゃあなんで買った)

posted by アイオリアP at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

セガのキャラゲーは世界いちぃぃぃ!…かどうかは保証しませんが

サターンで一番遊んだゲームでございますか。
「デビルサマナー」…、「ヴァンパイア ハンター」…、
いろいろございますなァ…。
ただ――たった一つだけというのならやはり…、

至ってシンプルなタイトル画面

「機動戦艦ナデシコ The blank of 3years」でございます。


ってなわけで、昨日の日記で軽く触れましたので、
せっかくだから旧サイトで書いた紹介記事を再録してみました。
たかがキャラゲーと侮るなかれ、
これぞ数あるサターンのキャラゲー、ギャルゲーの最高峰にして、
あの「街」に次ぐ名作サウンドノベルなのです!


なにげに選択肢からハブられるジュン君が哀れ…

物語はTVアニメ版のラストシーン直後から始まります。
火星からボソンジャンプした際、突然ナデシコ艦内に現れた
謎の人物が本作の主人公です。

目を覚ました時、全ての記憶を失っていた主人公ですが、
その胸ポケットには本編13話に登場し、
木連兵器のボソンジャンプに巻き込まれて戦死したはずの少女、
”イツキ・カザマ”の写真が…。

本作のキーキャラ、イツキ。アニメではチョイ役で名前も無かった彼女がまさかの大抜擢

このゲームは失われた主人公の記憶、そしてイツキの存在を軸に、
TV版と映画を繋ぐ空白の3年間の物語を描いたものです。
…といっても、まぁ基本はお目当てのナデシコクルーとラブラブに!
というのが目的ではありますが。


さて、このゲームには特徴的なシステムが二つあります。
一つは”人格マトリクス”。

ポインターがヒロインの顔の上に来ると好感度上昇率UP!あと背景画面はただのサービスです

選んだ選択肢によって人格マトリクス画面(上写真参照)
ポインターの位置=主人公の性格が変動し、
それに対応してシナリオ展開や攻略対象ヒロインが変わるというものです。

そしてもう一つがある意味本作最大の目玉である
”熱視線タイムイベント”!!

トキメキ熱視線by空魔士マヨネー

これはシナリオ内の特定のポイントで発生し、
制限時間内にボタン連打でヒロインに熱い視線を送ることで…、

クールなルリルリもこの通り。この状態からさらに熱視線を送ると…

デレさせて好感度を上げるという「おバカなイベント」(ルリ・談)です。
しかしながらコレ、相当気合いを入れて連打し続けないと
デレ状態にまで持っていけないうえ、
かといってあまりに連打が激しすぎると
主人公が立ちくらみを起こしてタイムロスになってしまうため、
その軟派なイメージとは裏腹にかなり難易度が高かったりします。

ちなみに基本、熱視線を送る場所は相手の目ですが、
胸を見つめても反応が返ってくるので一度はお試しあれ。まぁ結果は言わずもがなですが。

そうそう、忘れてはいけません。
既読スキップやバックログといった、
ノベル系ゲームに必要不可欠なシステムはもちろん全て揃っています。


本作はシナリオの都合上、
少なくともTV版「ナデシコ」は全話見ていないと
楽しめるものではないでしょう。ちなみに映画の方は見ていなくても割と大丈夫。無論、見ていた方が楽しめるけど。
が、サウンドノベルとしての出来の良さもさることながら、
原作の脚本家が手がけた「ナデシコ」のノリそのままのシナリオは
正統な「ナデシコ」の続編として完璧に通じるほど。
まぁシナリオによっては映画と繋がらなかったりもしますが、映画版アキトの扱いを思うとむしろそっちの方が良い気が。

サターンを持っていて、かつ、
アニメ「機動戦艦ナデシコ」を少しでも面白いと感じた方には
是非ともプレイしていただきたいゲームですね。今からソフトを入手するのも大変そうだけど…。

機動戦艦ナデシコ The blank of 3years

機動戦艦ナデシコ The blank of 3years

  • 出版社/メーカー: セガ
  • メディア: Video Game




全くもって話は変わりますが、
ついに今夜からアニメ「みつどもえ」が放映開始ですよ!
明日は休みとはいえ、開始時間がAM3:20から(さらにW杯が延長の場合はずれ込む恐れあり)と遅いのが
ちと厳しいですが、せっかくの初回ゆえここはリアルタイムで視聴するつもりですよ。

とりあえずはうっかり前々番組の「けいおん!!」を見てしまわないよう気をつけないと…。
まだ録画消化できてないの。


posted by アイオリアP at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

さすがに病弱すぎるので病院で検査してもらった方が良いかもしんない

せっかくの日曜だというのに、また熱を出して寝込んでいる私がいます。
そんなわけで、私としては静かに寝ていたいのですが、
こんな日に限って妹の友人連中がウチに集まって遊んでいるため騒がしいことこの上ありません。
というか立派な社会人女性が友達の家でゲーム三昧とか正直どうなんだろう。


・DS「ファイアーエムブレム 新・紋章の謎」、7月15日発売。公式サイトへ

相変わらず顔グラはみんな目が死んでるんですね…。
あのロリ可愛かったユミナたんもひどい顔になっていると思うと泣けてきます。

あと自分で名前、顔、性別、クラス、生い立ちを設定したキャラを
ゲームに参加させるという痛い二次創作のような新要素のマイユニットですが、
いかんせんすでにシナリオや世界観が完成されたゲームなので、
あまりマイユニットに出しゃばられても困るなぁ、というのが正直なところです。
「烈火」の軍師ぐらいの空気っぷりでお願いしたい。

まぁ何にせよ、一番気になるところは
FCの「外伝」以下だった前作のショボい戦闘アニメーションが
改善されているか否かということですが。
画面写真を見た限り前作のフォーマットをそのまま流用してるっぽいのがかなり不安…。

posted by アイオリアP at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

生存報告

ゲームにかまけてすっかりブログを放置気味な今日この頃。
「みつどもえ」感想は今週も落としてしまいそうですよ。
というか次号が明後日発売なのにまだチャンピオン今週号読んでないし。
「けいおん!!」も録画はしているもののまだ視てないですし、
ちょっとこのままではいけないと思い始めて来ました。

…もっとも、その甲斐あって、「世界樹3」と並行して進めていた「スパロボW」は
見事クリアすることが出来ました!

クリア後の感想としては、まずボスキャラも含めて敵のHPが低めなので
サクサクと進めることができるのが良いですね。
話数も多すぎず少なすぎずちょうど良い案配です。
そして各アニメの原作ストーリーやオリキャラの設定を大胆に絡ませつつも、
違和感なく綺麗にまとめられたシナリオは、
これまでプレイした「スパロボ」の中でも断トツの出来でした。

まぁ、システムがシリーズ各作品からの流用ばかりで新鮮味が無いとか
ゲッターだけ原作の敵が出てこず微妙に空気とか
「ガンダムSEED」のシホが可愛いのにスポット参戦のみで仲間になってくれないとか
細かい不満はありますが、とりあえず「スパロボ」ないしは登場作品のファンなら
買って損はないゲームですね。残念ながら新品はどこにも売ってないけど中古なら2000円代で買えるはず。

posted by アイオリアP at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。