2011年07月31日

本編の続きも鋭意制作中

DSコミック限定版のドラマCDが神すぎてテンション上がりっぱなしの今日この頃ですが、
皆様、いかがお過ごしでしょうか? 私はハッピーです。

それはそうと、本日、新作動画をアップしました。




「アイマスDS」本編では876プロで最も伊織と繋がりの深い絵理ですが、
こと自作「DREAM!!」においては、愛は幼なじみ、涼はプロデュース対象、大人組は同僚…と、
逆に絵理が最も繋がりのないキャラになってしまっています。
これはいおえり派の私としては由々しきこと。

…ならば書くしかあるまいッ! 伊織と絵理が仲良くなるきっかけをッ!!

…と、いうわけで完成したこの話。
とりあえずメインストーリーには絡まない、そして涼ちんも出てこないということで
番外編扱いにしてみましたよ。そしてこの先、第2、第3の番外編が…。
突貫工事で作ったため少々不具合がありますが、細かい事は気にしなーい!



posted by アイオリアP at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作ノベマス関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

いきあたりばったりの動画制作人生



「DREAM!!」第一話、完成しましたー!
今回は予告編の焼き直しで軽く済ませるつもりが、
作ってる最中に思いつきでシナリオや演出を変えてしまったため
予想以上に完成が遅れてしまいましたよ…。アイマスアニメが始まる前に上げたかったのにorz

まぁそれはさておき、動画を作っている間に随分とノベマスをため込んでしまったので、
現在、消化作業に躍起になっているところですよ。
一段落ついたらまた動画紹介とかやりたいですなー。

posted by アイオリアP at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作ノベマス関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

コメントは動画作成者の燃料です

ニコマスに動画を投稿していて何が嬉しいかというと、
やはり動画にコメントがつく事が真っ先に挙げられるでしょう。
ぶっちゃけ、ニコニコ動画にこの機能があるおかげで
動画を作るモチベーションが保てていると言っても過言ではありません。

…というわけで、せっかくだから今回は私の最新作である、



…の、動画から、気になったコメントを幾つかピックアップして返事をさせて頂こうと思います。


・「包囲成功・・・だと・・・!?」

いや、ほら、包囲網タグまでつけられてしまうと
何となく作らなければいけないような気がしてくるじゃないですか!
…というか、ウソm@sでは当初、「はなEVO」の方を連載作にするつもりだったんですけどね。
あっちは元ネタがある分、話が作りやすいですし。
まぁ伊織Pや876伊織は前から描きたかった命題なのでこれはこれで良かったと思ってます。


・「主婦としての観点からのみ見れば平凡なんかな?」

いやいや、主婦としても全然、平凡じゃないですよ! 明らかにおかしいですよあの人は!


・「主婦としては時々変ではあるけど常識的な人ではある」

ハイ、これが正解ですねw


・「あんたの高校時代は・・・w」
・「高校時代あるとすればボテ腹か子連れで登校してた事になるがw」


高校というか、舞さんが学校に通っている姿自体、想像できない…。
いや、むしろ舞さんの子供時代が全く想像できない件。


・「出家いおりん」

そんなこと言う人はこの動画でも見てきてください。


・「愛ちゃんのフォントの大きさはさすがやでぇ・・・」

実は「あいおりstory」の時も愛ちゃんの台詞だけフォントサイズを
一段階大きくしてたんですけど、
さすがに分かりにくかったのか、その事に触れられたことが無かったので
いっそ今回はフォントそのものを変えてみました。
これで愛ちゃんの声のでかさがより伝わりやすくなったはず…。


・「やはり前向きだ」

う〜ん…、自分では伊織はかなり後ろ向きな情熱でプロデューサーを
目指している風に描いたつもりなんですけど…まだまだ力不足ですね。精進せねば。


・「それですむってことはかなりタフだな」
・「死ななかっただけ立派だな」


…いや、あなた方いったい舞さんを何だと思っているんですかw
ちなみに「あいおりstory」の方にも出演しているこの愛パパですが、
実は舞さんの親戚で、結婚前から名字は日高だったというどうでもいい裏設定があります。
多分、本編で触れる機会は無いのでここで言っておこうかなー、と。


・「やはり アイオリアPはあいおり大好きなんだなw」

いやそれが実は私、「みきいお」「いおえり」派だったりするんですよ。
ただ、「あいおり」は、本編での絡みが全く無いがゆえに関係を捏造し放題なところと、
愛ちゃんの溢れんばかりの妹属性のおかげで、普段は妹キャラしている伊織が
この組み合わせの時だけ姉属性になるあたりが気に入ってます。


・「ガタッ」(×6)
・「ピヨッ」


ちょ、お風呂に皆さん反応しすぎw あと某事務員の方は動画見てないで仕事してくださいw
ちなみに入浴シーンは良いお風呂の背景素材さえ見つかればちゃんと本編中で描く予定でした。
…というか、ぶっちゃけ今回、一番、描きたかったのはこのシーンなんだよ!
伊織と愛ちゃんがイチャコラしてるだけで本編シナリオとは全く関係のない話だったけどさ!
くそ〜…、いつか必ずリベンジしてやる…!


・「※入浴シーンはプレミアム会員のみ視聴できます」

…あれ、私プレミアムなのに見れないんですけど?


・「うおおお!かわいすぎるうううううう!!」
・「猫パジャマ愛ちゃんかわいい!」etc.


衣装改変は初めてで、正直、我ながらひどい出来だと思っていたのですが、
いやはや、意外と評判がよくて安心しました。
無論、この程度で満足することなく、今後、更に精進して良い改変ができるようになりたいものですよ。
あと猫パジャマの詳細については「Splash Red」2巻を参照のこと!


・「パジャマの上からでもくっきりわかるおっぱい・・・!」

これはただ単に元にしたVo衣装差分の影をそのままトレースした結果なんですけどね(苦笑)。
まぁそこは胸が成長期真っ盛りの愛ちゃんだからということでw


・「この導入だと涼ちんの必要性がww」

いやまぁ自分でもそう思いましたけど!
でも、飽くまでこの物語のメインヒロイン(?)は涼ちんなのですよ!
…ところで、予告編の”あの”シーンの後で
伊織と涼ちんに一線越えさせちゃっても問題ないですかね?


・「そしてこのBGMのタイトルも」

当初の台詞は「いつか、きっと」だったのですが、BGMに引きずられてこうなりましたw


・「あれ、りんがいない」
・「確かりんは鈴木と一緒なんだよな」etc.


すでに色々な方から指摘されているように、
本作は「あいおりstory」のパラレル設定となっております。
正直、自分の別動画の設定を盛り込むのは初見の方に優しくないから
良くないかなー、とは思うのですが、まぁそこは元々ウソm@s作品だから、ということで(^^;
ちなみにサイネリアというユニット名は、
鈴木”彩音”と、”り”ん=”あ”さひなの頭文字から取った物という設定です。


・「夢子はこの世界で夢を見てるからこそああいったことをしていたという印象だけど・・・」

とりあえずその件については「麗華が夢子を選んだ理由にも関わっている」とだけ
言っておきます。彼女が夢を失った理由についてはちゃんと本編中で語る予定ですよ。


…以上、ごく一部ではありますがお返事させて頂きました。
ちなみに今後、作成する動画においても、今回同様、
こちらのブログにてコメントを返させて頂く予定なので、何とぞよしなにお願いします!

posted by アイオリアP at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作ノベマス関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

「あいおり」の続編を作るとキッパリ言ったのに…スマンありゃウソだった

本日、6月23日は秋月律子嬢のお誕生日です!
わーっ、おめでとう! パチパチパチ!

…が、その事はお構いなしに、



律っちゃんが全く出て来ない新作を上げてしまいました。すまぬ、律っちゃん。

そんなわけで、ウソm@sで上げた予告編動画の本編です。
…いや、包囲網タグまで付けられてしまったからには作らないといけないかなー、って。
ってか、予告編で盛大にネタバレしているので、
ここから先、どうやって驚きの展開に持っていくかが悩みどころですよ。
あと、今回は衣装の改変にも初めて挑戦してみました。ぶっちゃけ影の付け方とかさっぱり分かんねー!!


ところで、本作の演出(東豪寺プロのシーンの窓ガラス表現)においては
こちらの動画を参考にさせて頂いております。


平蜘蛛P:作

基本、AviUtlでの動画作成を念頭に置いた講座ですが、
少々の手間さえかければ、結構、紙クリでも応用が利くものですね。


…さて、「アイマス」のゲーム中BGMは、
選曲に悩んだ時などに安定して使えるため便利ではありますが、
多くのノベマスで使用されているが故に、かえって動画の印象まで薄めてしまうのが弱点です。
逆に頂点Pの方々だと、聞いただけで
「ああ、この人だな」と分かる曲を持ってらっしゃる事も多々ありますしね。

と、いうわけで、このシリーズでは、ボーカル曲とそのカラオケver.を除き、
「アイマス」のBGMは一切、使用しない方針です。そこ、予告編では使ってるだろって言わない!
…とは言え、使い勝手のいいアニメやギャルゲーのサントラは
ほとんど持っていないので、選曲にはかなり苦労してます。

ちなみに今回の動画で使用した曲は…、

・MASTER ARTIST 08 水瀬伊織より『フタリの記憶(オリジナル・カラオケ)』
・CLANNADより『東風 -tempo up-』
・まぼろし月夜より『素直じゃないね』
・Kanonより『pure snows』
・ファイナルファンタジー5より『いつの日かきっと』
・エターナルアルカディアより『ラミレスのテーマ』

…以上、6曲です。
セガハード派で鍵っ子だった若き日の遺産が見事に活きてますねw

posted by アイオリアP at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作ノベマス関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

平たく言やネタの在庫処分

半年前にノベマスPデビューして以来、だいたい月2本のペースで動画を上げてきた私ですが、
それでも作りかけで放置した動画、
ノベマスとして世に出せるほどには話が纏まっていないプロット、
その他、諸般の事情で眠らせたままにしているネタなどはいくらでも溜まってゆくもので…、

とりあえず長編ネタとして考えていた、
・「アイマス2 relations」
・「伊織が876のPになる話」
・「律っちゃんVS.涼ちん・アイドル頂上決戦」
その他諸々のネタを組み合わせて予告編っぽく仕上げてみたところ、



こんな動画が出来上がりました。微妙に厨二風味なのは気にしない!
ちなみにりょういお要素はなんか作っているうちに勝手に湧いて来ましたが、
正直、この二人がどういう過程を経て恋愛関係になるのかとかさっぱり思いつきませんよ!

…ええ、要するに本編を作れと言われても作りようがないって事です(キリッ

posted by アイオリアP at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作ノベマス関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

今さらながら自分とノベマスとの出会いについて語ってみた

私は伊織が好きです。

それもアケマス稼働前の紹介記事で一目惚れしたのがきっかけという、
そんじょそこらのにわかファンとは一線を画す、筋金入りの伊織派ですよ!
…いや、まぁ私が言いたいのは
自分はそれだけ年季の入った(年季だけ、ともいう)アイマスファンだ、ということで、
「伊織が大好きだ!」という話は別に今回は関係ないのですが。

…で、そんなアイマスファン歴の長い私ですが、ことニコマス歴となると、
初めて見たのが去年の春頃と、遅参もいいところだったり。
元々、私は動画サイトに興味が無かったので、当然ニコマスに出会う機会も無かったわけです。


…状況が変わったのはほんの気まぐれからでした。
主に漫画のレビュー目当てに巡回していた「野望のからくり屋敷」というサイト。
こちらで紹介されていた動画「GONGのマキバオー」を何気なく見た時、電撃が走りました。
世の中にはこれほど熱く、感動できる動画があるのかと…!


それ以来、私はニコニコ動画に入り浸り始め、アニメのMAD作品を中心に
様々な動画を貪るように見ました。
その過程でニコマス動画とも出会うことになるワケですが、ことノベマスに関しては、

「二次創作ノベを書きたいならSSで済むものを、わざわざ動画にするなんて…バカバカしい。
だいたい好きなタイミングで読み進められないとか致命的じゃね?」

…と、考え、最初は食わず嫌いしていました。
が、こちらもほんの気まぐれでとある動画(どの動画かは忘れましたが、確か瑞Pの作品だったはず)を見た結果、
「映像があるとはかくも素晴らしい物か! SSで済むとか思ってごめんなさい!」と反省し、
やはり貪るようにノベマスを見まくったのでありました。


ちなみに私が途中で放置していた「アイマスDS」をオールクリアしたのは
ネタバレを恐れずにDS系ノベマスを見られるようになるためであり、
そういう意味ではノベマスは積みゲー消化にも一役買ったと言えるでしょう。
だがそれ以上に多くの積みゲーを生み出す要因にもなっているのはヒミツだ!


以上が、私とノベマスとの出会いについての全てです。
…え? 自分でもノベマスを作るようになった理由?
ノベマスが大好きで、そこにツールと素材と妄想があった…。それで充分でしょう?

posted by アイオリアP at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作ノベマス関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

5月5日は伊織の誕生祭

伊織、お誕生日おめでとう!


…と、いうわけで、ウソm@s動画視聴への誘惑に負け耐えつつ、
私も誕生祭動画を作ってみましたよー!



ちなみに「あいおりstory」なんてノベマスを作っている私ですが、
上の動画を見ての通り、実は私、みきいお派だったりします。

…ああいや、もちろん、あいおりも普通に好きなんですけどね。
伊織にとって実年齢的にも精神年齢的にも「妹」に当たる子って愛ちゃんぐらいしかいないですし。

posted by アイオリアP at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作ノベマス関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。